投資利益を家賃保証サービスでアップする!

メンズとレディ

事前に調べること

みんなで大家さんを始める時は、まず公式のホームページを確認しておきましょう。公式のホームページではその時に募集されている物件の情報をチェックすることができるので、最適なものを見つけるために必要なのです。

サブリースと空き室保証

紙幣

安定収入を保証してくれる

賃貸物件のオーナーとして不動産投資利益を稼ぎたい、と考えているなら家賃保証サービスが頼りになります。実際に不動産経営を始めてみると、まず直面するのが空き室問題です。せっかくオーナーになっても、肝心な住人を確保できなければ安定収入が見込めません。理想は常に満室状態で部屋が空く時期がないことですが、現実には中々うまくいかないこともあります。そんな時に役立つのが、家賃保証サービスです。家賃保証サービスにも色々ありますが、メインになるサービスはサブリースと空き室保証の2種類です。サブリースは一括借り上げとも呼ばれ、空き室を含む一棟全部を家賃保証会社が借り上げる仕組みです。借り上げと賃貸管理も全部セットでお任せできるので、自らの手を煩わされるのは嫌だと考えるオーナーさんにぴったりです。副業で不動産投資を行うため、時間を捻出できない時も役立ちます。満室家賃の70%から90%前後で借り上げるのが相場です。一方、空き室保証サービスは、所有している物件に入居者がいない時も家賃を保証してくれる制度です。賃貸管理は契約に含まれないため、サブリースよりも自由度が高い運営が可能です。オーナーさんは管理会社と家賃保証会社の両方にお金を払うことになりますが、総家賃の80%から90%は保証されます。礼金や更新料など家賃以外の収入はオーナーの収入になり、利益アップが見込める点もメリットの1つです。いずれにしても、不動産投資で安定収入を確保するために確実に役立つサービスです。

利用者が増えている

ウーマン

賃貸経営を行う際に、最も重要なのが家賃回収です。万が一を考えて連帯保証人を借主に用意してもらうのですが、必ず回収できるとは限りません。ですから、賃貸保証会社は借主にとっても貸主にとっても、双方にメリットのある会社なのです。

一括借り上げのメリット

女性

不動産会社がマンションやアパートを一括で借り上げて運営を行うのがサブリースです。オーナーはサブリース会社と契約すれば、長期間何もしなくても家賃収入を受け取れます。また空き室があっても受け取れる家賃収入に変化はありません。